ゴミ屋敷片付け・空き家整理・清掃など明石市を拠点にサービスを提供している遺品整理【おもい】にご相談下さい。明石市・加古川市・神戸市・姫路市・兵庫区・長田区・須磨区・垂水区・加古郡・小野市・三木市・加西市・高砂市・全て対応致します。一度、女性代表者の遺品整理【おもい】にご相談下さい。

遺品整理おもい
お見積もり365日対応

ごみ屋敷片付け

ゴミ屋敷片付け明石市

明石市のゴミ屋敷片付け/清掃
明石市でゴミ屋敷片付けの依頼がありました。一人暮らしの母が物を溜め込むのが好きで、何でも、捨てず、残し、だんだんとゴミ屋敷化してしまい、1か月程前にお亡くなりになられてから、葬儀や相続の事でバタバタして、家の片付けも出来ず、放置状態でした。全ての事を終え、息のつく間もなく、また実家の片付けが残っており、個人では到底出来ない作業であり、迷わず、専門の業者に依頼する事にしました。
左の画像は玄関の入れ口から撮影しました。見ての通り、これ以上は中に進むことが出来ません。玄関の入れ口から少しずつ、作業を進めていくしか方法はありません。床上から1メートル以上全てが色々な物で埋め尽くされています。中には、何かあるのかも分からず、とりあえず、仕分けして、処分する物は全て処分する事を決めました。
どなたが見ても、この量はビックリします。作業には1週間ほどかかると予想していました。何処から手を着けたら良いかも分からず、専門の方に一任する事にしました。仕事の都合で、作業の日は立会いもできず、全てを任せる事にしました。
専門なたけ、作業も早く、分別もしっかりと出来、仕事を終えてから、一度現場を見ました。少しずつですが、入れ口から入れる状態まで作業が進み、この状況であれば1週間はかからないと思います。
翌日からは、現地にはいかず、最終日にご連絡を頂き、現地で作業

ごみ屋敷の片付け明石市

明石市の一軒家の遺品整理とゴミ屋敷の片付けをしました。ごみ屋敷化しつつある部屋内の整理をさせて頂きました。
今回ご依頼があったのはご兄弟の方でした。
兄が亡くなり、部屋を見た際にゴミ屋敷状態になっているとお電話で相談あり、何とか処分と片付けをして欲しいと依頼を受けました。

翌日見積もりに伺い、見た際に各部屋ゴミが散乱し、ビール瓶・酒の空箱・ペットボトル・弁当の空箱・ビニール袋等が床一面に残ったまま溜まっていました。
炊事もしておらず、全てスーパもしくはコンビニで買った食べ物が多く、また兄弟の方からはよく外食していたとお話を聞きました。

たばこも吸っていたようで、灰皿からてんこ盛り状態で畳の上まで灰が落ちていました、また敷布団も敷いたまま近くまで灰が出ていました、火事になる恐れもありました。

各部屋の物全てを処分して欲しいと、依頼を受けました。
大きい本棚が2つあり、色んな本がギッシリと並べており、ダンボル箱6個分ありました。
階段や入れ口まで雑誌・新聞紙が高く積まれていました。リビングにも酒の空箱が膝の高さまでありました。各部屋に物があり、全てため込んでいたようです。

作業の時に3冊ほとのアルバムや保険証券・印鑑等も出てきました。全てダンボル箱にまとめて渡しました。
仕分けしをして、梱包・搬出・作業員3名で作業に3日間かかりました。荷物の量は4車分です。
作業完了後に現場を見て引き渡しをスムーズでに出来ました。自分達では出来ない作業をしっかりと対応して本当に良かった感謝の気持ちを打ち明けてくれました。
Before
After
遺品整理
遺品整理

ご相談は無料となっております。 是非ご利用ください。

PageTop